ブロックチェーンで貧困問題を解決すること

BitZeny

仮想通貨の根幹であるブロックチェーン技術は,今後さまざまな場面で実用化されていくでしょう.社会を換えるような大きな波となります.
そのときに,仮想通貨も世間に浸透していくと私は考えています.多くの人たちが仮想通貨を使うようになれば,需要が増大し仮想通貨の価格は上昇すると思います.

慈善団体への寄付

残念なことに,私たちが貧しい国々にお金を送るとき,私たちのお金は必ずしも困っている国々を助けることにはなりません.
詐欺まがいな慈善団体,反社会勢力を介して行われると,多くの慈善寄付が失われます.暗号通貨を寄付することは,貧しい人々寄付に確実に送金できるのです.

不安定な状況下でも安定したお金

多くの貧しい国々は高いインフレーションの期間にあります.重要な例は,11,250,000%のインフレ率を記録した2008年のジンバブエドルの超インフレです. 結局、ジンバブエドルは完全に価値がなくなりました.

リスクが高いため,経済的に不安定な国で投資をしたり,長期的な貯蓄をしたりすることはほぼ不可能です.安定通貨に関連した価格で安定した暗号通貨を開発することを目的とした新しいタイプの暗号プロジェクトが始まっています.

ブロックチェーン技術は,貧困に取り組むのに大いに役立つと信じていますが,貧困は常に私たちの周りにあるでしょうが,それは私たちがそれを根絶しようとすることをあきらめなければならないという意味ではありません.

ブロックチェーンで貧困に取り組むのを手助けすることに興味がある場合は,GiveCrypto.org,AidCoin,Little Phil ICOなど,すでにこの問題に取り組んでいるいくつかのプロジェクトを支援することを検討してください.

AI翻訳サービス「COTOHA Translator」

現金がどんどん貯まるオンラインモール







クリエイターがたくさん使ってる、ロリポップ!

独自ドメインやデータベース、PHP・CGI・SSIはもちろん
大人気Wordpressなどの簡単インストールをはじめ、

カート機能、cron、SSH、共有/独自SSLなど機能満載。

メールアドレスはいくつでも作成可能!

容量最大400GBで月額100円(税抜)から。

投稿者: SachiO

クリスチャン 日々悔い改める人。大学で 人工知能とブロックチェーンを研究中。アダルトチルドレン。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です